素材について

地金:k24G

k24G

 

 

 

地金:k18YG=Au18karat yellow colored gold(18金イエローゴールド)

Au750%+Ag125%+Cu125%=k18YG

k18YGは古くから世界中のジュエリー界で最も使われている品位です。

 k18YG

 

 

 

地金:k18WG=Au18karat white gold(18金ホワイトーゴールド)

Au750%+Pd125%+Ag125%=k18WG

k18WGは合金したままの色味では灰色がかっているため、銀の次に反射率、白味が強いロジウムコーティングするのが一般的です。

 k18WG

 

 

地金:k18PG=Au18karat pink colored gold(18金ピンクゴールド)

Au750%+Ag100%+Cu150%=k18PG

 k18はAu75%をベースに残り25%の金属の種類・量により色味が変化し、様々なカラーゴールドを作ることが出来ます。

ピンクゴールドは赤味が強く出る銅をシルバーより少し多めの比率で合金することで生まれるカラーゴールドです。

 k18PG

 

 

地金:k14YG=Au14karat yellow colored gold(14金イエローゴールド)

Au585%+Ag220%+Cu180%+Zn15%=k14YG

 k18YGに比べ金としての品位が劣り、色味がやや薄くなりますが、欧米では多く使われています。

 k14YG

 

 

地金:k14WG=Au14karat white gold(14金ホワイトーゴールド)

Au585%+Pd166%+Ag241%+Ni8%=k14WG

k18WGに比べ金としての品位が劣りますが、ロジウムコーティングを施すので、色味の遜色はありません。

 k14WG

 

 

地金:k10YG=Au10karat yellow colored gold(10金イエローゴールド)

Au417%+Ag230%+Cu353%=k10YG

k14YGに比べ更に金としての品位が劣り、色味も淡くなります。アクセサリー等で多く使われています。

 k10YG

 

 

地金:k10WG=Au14karat white gold(10金ホワイトーゴールド)

Au417%+Pd120%+Ag458%=k10WG

k14WGに比べ更に金としての品位が劣りますが、ロジウムコーティングを施すので、色味の遜色はありません。アクセサリー等で多く使われています。

 k10WG

 

 

 

地金:SV=silver(シルバー)

1000=純銀999.9%以上の銀

SV1000

 

 

950=五分落ち銀銅50%銀950%の銀合金。地金からの加工品に使われます。

SV950

 

 

925=スターリングシルバー銅75%銀925%の銀合金。鋳造製品に多く使われます。

 SV925

 

 

 

地金:C2600=brass(真鍮)

銅70%、亜鉛30%の合金=黄銅1種

アクセサリー等の地金に使われ、ゴールドコーティングやロジウムコーティング、シルバーコーティング等で仕上げられます。

 C2600

 

 

 

地金:GF=gold filled(金張り)

金属(真鍮)の総重量の1/20以上の金を圧着したもの。

メッキより厚く金を張るため剥がれにくいのが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 コート:k18GP=k18gold plating(18金ゴールドコーティング)

 地金がゴールドそのものの場合は使用しません。シルバーや真鍮等にゴールドの色味に仕上げる場合に使われます。

また、他のコーティングの下地などにも使われます。

18金イエローゴールドの溶液にジュエリーを浸し電流を流して、金の薄い膜を張ります。
(注意:大変薄いコーティングですので、着用時擦れる頻度が高いところから薄れてきます)

 

 

 

 

 

 

 

 コート:RhP=rhodium plaing(ロジウムコーティング)

 耐腐融性、耐磨耗性に優れまた、銀の次に反射率が高い。主に地のままでは灰色のホワイトゴールドに使われます。

また、シルバー製アクセサリー等の酸化を防ぐためにも多く使われています。

 ロジウムの溶液にジュエリーを浸し電流を流して、ロジウムの薄い膜を張ります。
(注意:ロジウムコーティング大変薄いコーティングですので、着用時擦れる頻度が高いところから薄れてきます)

 

 

 

 

 

 

 

 コート:BRuP=black ruthenium plating(ブラックルテニウムコーティング)

 光沢のある黒色が特徴。

 ブラックルテニウムの溶液にジュエリーを浸し電流を流して、ブラックルテニウムの薄い膜を張ります。
(注意:ブラックルテニウムコーティング大変薄いコーティングですので、着用時擦れる頻度が高いところから薄れてきます)

 

 

 

 

 

 

石:diamond(ダイヤモンド)

モース硬度:10  化学式:C

ダイヤモンドは地球上で最も硬い鉱物ですが、結晶方向によりその硬さは大きく異なるため、ダイヤモンドでダイヤモンドをカット・研磨しています。

ダイヤモンドを評価する要素”4C”について

-Cut(カット)・・・・・ブリリアントカットの57面それぞれが綺麗で正確な角を持ったカット面の美しさと上面から入るすべての光が石の中で屈折しすべて上面から出て行くよう正確な角度でのカットの評価

 

 ・ブリリアントカットの名称

diamtopside

 ・ブリリアントカットの正確なプロポーション

diampropo

 ・ブリリアントカットの評価一覧

 4Cut

 ・excellent

 ・very good

 ・good

 ・fair

 ・poor

 

-Color(カラー)・・・・・ダイヤモンドにはすべての色が存在するが、多くは無色からうす黄色である。白より白くみえるわずかに青みがかってるいるものが最も良いとされています

 ・カラー評価一覧

 4Color

 ・D colorless         無色

 ・E colorless

 ・F colorless

 ・G near colorless      ほとんど無色

 ・H near colorless

 ・I near colorless

 ・J near colorless

 ・K faint             わずかな黄色

 ・L faint

 ・M faint

 ・N very light          薄い黄色

  ・

  ・

 ・R very light

 ・S light             黄色

  ・

  ・

 ・Z light

 

-Clarity(クラリティー)・・・・・天然の鉱物には成長過程で環境や偶発的な事で結晶そのものに様々な影響を与えます。その結果、ルーペで覗くと鉱物の中に様々な現象が起こっているのが見えます。それらを総称してインクルージョンと呼びます。これらが全くないものが良いものとされています

 ・クラリティー評価一覧

4Clarity

 ・FL フローレス インクルージョン及びブレミッシュが見られない

 ・IF インターナリー  インクルージョンなし。わずかなブレミッシュ

 ・VVS ベリーベリースライトリー  微小のインクルージョン

 ・VS ベリースライトリー   経度のインクルージョン

 ・SI1 SI2 スライトリーインパーフェクト 明瞭なインクルージョン

 ・I1 I2 I3 インパーフェクト 肉眼で見える大きなインクルージョン

 

- Carat(カラット)・・・・・

 ・カラット評価一覧

4Carat

 

 石:sapphire(サファイア)

カラー:多彩な色相のブルー、無色、ピンク、オレンジ、イエロー、グリーン、パープル、ブラック モース硬度:9  化学式:Al2O3

 

 

石:spinel(スピネル)

   カラー:レッド、ピンク、バイオレット、イエロー、オレンジ、ブルー、ダークグリーン、ブラック モース硬度:8  化学式:Mg(Al2O4)

 

 

 

石:morganite(モルガナイト)

ピンクベリル

カラー:淡いピンク モース硬度:7.5~8  化学式:Be3Al2Si6O18

 

 

 

石:garnet(ガーネット)

パイロープ

カラー:レッド モース硬度:7~7.5  化学式:Mg3Al2(SiO4)3

 

アルマンダイト

カラー:ブラウニッシュレッド モース硬度:7~7.5  化学式:Fe3Al2(SiO4)3

 

スペサタイト

カラー:イエロニッシュオレンジ モース硬度:7~7.5  化学式:Fe3Al2(SiO4)3

 

グロシュラライト

カラー:グリーン、イエロー モース硬度:7~7.5  化学式:Ca3Al2(SiO4)3

 

アンドラダイト

カラー:エメラルドグリーン、イエローグリーン、ブラウン、ブラック モース硬度:6.5~7 化学式:Ca3Fe2(SiO4)3

 

ウバロバイト

カラー:エメラルドグリーン モース硬度:7.5  化学式:Ca3Cr2(SiO4)3

 

 

 

石:tanzanite(タンザナイト)

カラー:ブルー、バイオレット、ブルーイッシュパープル モース硬度:6~7  化学式:Ca2Al3(SiO4)3(OH)

 

 

石:onix(オニキス)

 カラー:ブラック モース硬度:7  化学式:SiO2

 

 

石:CZ(キュービックジルコニア)

人工石

 

 西洋七宝:smalto

西洋で古くから貴金属に色を乗せる為に使われてきた、ジュエリーに適した釉薬を使い、焼付けで金属に色をのせたもの

 

 

 homeへ戻る